タオリセットリピートモニター

 

おかげさまで。草刈正年です。

タオリセットセッションを受けた後、
一番多く僕の元に届く言葉があります。

それは、

「タオマン(ありたい自分)を持続することが難しい。」
と言う言葉です。

そしてそれに添えて、
「なんかまた元に戻った感じがする。」
という言葉を多くもらいます。

この元に戻るという現象。

これは多くの人が体験してしまうことです。この原因は、

遠慮せず
我慢なく
素直に

タオマンを作れていないことにあります。

タオマンを作る際に、自分が本当に望むことを出しきれていないと、脳が本気になってないので、この元に戻る引き戻し現象が起こります。

では、本当に自分が望むタオマンを作り、迷わず止まらず、その実現が自然にできてく自分になるにはどうしたいいのでしうか?

 

今・過去・未来の3つの自分

 

揺るがない本当のありたい自分(タオマン)を作るには3つの自分を使います。

●過去の自分
●未来の自分
●今の自分

自分の方向性や軸がまだはっきりしない。

そんな人は、上記の3つの自分が分離し、
それぞれが遠慮し、我慢し、素直でない状態でタオマンを作っているからです。

 

まずは大事なのが『過去の自分』です。

過去の自分は、持って生まれた才を活かす本来の自分です。

自分の役目や役割や使命を思い出す。
ここを取り戻すことで、これから成長し変化していく未来の自分になりにいけます。

「なんかやってることちがうな、、」
「なんか自分らしくないな、、」

そんな風に、今の自分のあり方や方向性に迷い悩んでいる場合は、過去の自分の本当にありたい自分のイメージができってません。

「本当は自分はどうありたいのか?」

これを遠慮せず、我慢せず、素直に出し切ったありたい自分を作る。
このタオマンを作ることによって、自然にありたい自分に近づいていける自分になります。

過去の自分から本当にありたい自分を作れると、
日々の暮らしや仕事がとても心地よく、いい流れが来るようになります。

なぜなら、本来の自分、本質の自分で生きれるようになるからです。

でも、

しばらくすると気づくのです。

「あれ充実感がないぞ。」と。

 

未来のタオマン

 

そこで重要になってくるのが、未来の自分との統合です。

実は過去の自分とつながっているだけでは、人は満たされません。
なぜなら人の魂は成長したいと思っているからです。

過去の自分とつながると、方向性が見え迷いがなくなります。
でもそれは、本来持って生まれた才を取り戻し、それを使って生きれるようになるからです。

これはあったものを取り戻しているだけなので、
成長や変化をしていることにならないのです。

『成長や変化は自分にない所にあります。』

そこで、今度は未来の自分とつながることが必要になります。

 

未来の自分は、今世で作り出す才を活かす成長の自分です。

つまり、持って生まれた才ではなく、今世で学び挑戦し
成長して変化して作り出し手に入れる才を持つことです。

自分の中にない新しい価値観への挑戦。
それを自分が憧れるものから取り入れていくことが、これを実現します。

具体的には複数の自分が憧れる人(仮想人物や生き物も可)を出し、
その人のどんな所に憧れを持っているかを出していきます。

そしてそれらを1つにしたイメージの人物像を作り、
それを未来の自分、未来のタオマンにしていきます。

そしてこの未来のタオマンを意識して生きることで、
今の自分にないものへの挑戦が生まれ、成長し変化し、日々に生きがいややりがいや充実感が生まれていきます。

でも、

しばらくすると気づくのです。

「あれ本当の自分ってなんだっけ」と。

 

今のタオマン

 

未来の自分は、憧れの力を使うので、
憧れの力が強ければ強いほど、自分を見失いがちになります。

ここで重要なのが、

『過去の自分』×『未来の自分』

この掛算をすることで、今の自分と統合することです。

過去のタオマン:持って生まれた才を活かす本来の自分

未来のタオマン:今世で作り出す才を活かす成長の自分

 

これを1つにしたタオマンを作り、
それを持つことで、自分を見失わず、それでいて成長もしていき生きがいを日々に持てる自分になります。

そして、方向性や自分軸を作るのに僕がもっとも重要だと思うのが、
ミクロで考えずマクロで考えるということです。

 

ミクロマクロ矢印

 

僕はまったくブレない1つの方向性を持つことは、ちょっと怖いなと思っています。

杉の木はビシっと軸を持って一直線に立っていますが、
強風や水害に弱いです。

予想しない災害(価値観や問題)が起こると、
折れてしまったりするんです。

その点、柳の木を想像してください。

柳の木はグニャッと曲がり、一見軸がなさそうですが、
しっかり根を張り、強風や水害も柔軟に受け流し、順応し適応しながらほぼ折れることはありません。

 

究極の1つの方向性をもつより、様々な方向性を束ねた、
『1つの方向性の集合体』を持つことをオススメしたいです。

 

タオリセットを受けた数だけ、小さなミクロな1つの方向性が生まれます。

それを何度もやって、1つの自分の方向性の矢印を探すより、
そのミクロな方向性をたくさん集めて、マクロな方向性の大きな矢印を作る。

これをオススメします。イメージはこんな感じです。

タオリセットセッションを数回受けていくと、
ミクロ自分軸の矢印が増えていきます。

その1つ1つの矢印を統合した大きな矢印が
マクロ自分軸になります。

そして、これをやると、

大きな矢印のマクロ自分軸がミッション(使命)と言われるものになり、

小さな矢印のミクロ自分字がポリシー(信念)と言われるものになります。

 

タオリセットを何回もやること、
この自分のポリシーとミッションも自然と生むことができます。

法人という会社のほぼすべてが
ミッション(理念)ポリシー(信念)を持っています。

これは人格化する、人として生きるために必要だからやっているのです。

会社は個人という人の集合体です。
その集合体を人格化するのに、ミッションとポリシーを使っているのです。

 

これは個人の自分達にも使えます。

このありたい自分、ミッションやポリシーを持てると、
柔軟で順応性が高い自分の方向性となり、ブレない自分になります。

ここまで来ると、もう迷わない、ブレない、
そして、日々充実し、生きがいを持って、夢中で生きれる自分になるのです。

 

生きがいを取り戻す実現へのプロセス

 

こちらの図は人がステージを上げていく段階とステップを書いたものです。


『ない』という欠乏感による行動によって
人は迷い、停滞し、混乱し、方向性がわからなくなります。

タオリセットはこの『ない』を徹底的に『ある』に書き換えることをするものです。

ただ、人が成長し変化していく時に、ほぼ必ず起こるのが『引き戻し現象』です。

変わりたい自分があるのに、今までの自分に引っ張られ、
また今までと同じ思考や行動に戻ってしまうことが起こります。

これに立ち向かうには、
ぶれない本当にありたい自分、『真のタオマン』を持つことです。

 

この『真のタオマン』を持つには、
上記で記した、過去・未来・今の3つのタオマンを統合したタオマンを作って持つことです。

これをタオリセットセッションを繰り返すことによって、
自分の中にある様々な『ない』を『ある』に変えていきます。

このゆるぎない『真のタオマン』を持つことで、
『実現しようとせずに実現できる』自分になっていくことができます。

そうすると、上記の図のように、
実現し成長し、日々が充実し生きがいに満ち溢れた人生にしていけます。

 

はじめてのコーチングで聞かれたこと

 

ただ、これを1人でやるのはしんどいと思います。

タオリセットセッションを受けて感じたと思いますが、
トレーナーに問いかけられてタオリセットをするのと、自分でやるのとでは大きな違いがあります。

それは3点。

・ただ答えること、出すことに集中できる

・問いで迷いわからなくなった時に、ちがう方向から考える問いをもらえる

・自分で気づかない言葉グセや意識にある遠慮や我慢を発見し気づかせてもらえる

 

タオリセットを自分でやろうとすると、
問いかける自分と答える自分の2つの意識を作れないといけなくなります。

これによって、答えることに集中できず、
また遠慮して、我慢して、素直になれない本当のタオマンが作れない状況が起こります。

また、

問いを立てていくと、モヤモヤしたりわからなくなることがあります。
そんな時は同じ思考パターンにはまっていて、それは一人ではどうにも抜け出せないものです。

これは外から違う視点からの問いを投げかられることによって、思考パターンを変え、そこから抜け出せます。

また、

一番大きいのは、無意識で出る、変わりたくない
自分の引き戻しの意識を指摘してもらえることです。

これは自分ではどうにも気づけません。無意識なので。
でも、何度やっても自分の方向性がわからない人は、この無意識の引き戻しにはまってます。

 

実は僕もそうでした。

起業して7年目に自分の方向性がわからなくなり、
そこから色々やってみては、「これもちがう」「あれもちがう」という『ない』のステージを繰り返しました。

そんな時に、

起業仲間か「コーチをつけてみたら?」とアドバイスをもらいました。

コーチングという言葉はよく聞いてましたが、
実際受けたことがなかったので、知り合いのプロのコーチをつけることにしました。

そしてよく言われていたのが、

「また●●って言ってるよ。それは以前の思考と一緒だよ。」

そう言って、引きもどし現象が起きていることを教えてくれました。

その結果、自分の方向性がわかり、迷わず前に進めるようになりました。

 

僕は何十万もする様々な塾やセミナーに
投資をしてきていますが、今すごく感じることは、

誰かに何かを教えてもらえる投資(サービスや商品)より
自分が自分で今よりもっと動けるようになる投資(サービスや商品)。

この方が、成果も実現も早いと感じてます。

人から何かノウハウや手法を教わったところで、
自分がやらなければゼロだからです。

それなら、自分が今よりもっと動けるようになる
プログラムやサービスにお金を使った方が、実現は加速する。そう思いませんか?

 

自分がもう迷わず、これからの方向性と軸が定まり、
実現しようとせずに実現できてしまう自分になる、タオリセットリピートプログラム。

こちらを提供させてもらおうと思います。

 

TRR(タオリセットリピート)の内容と詳細

 

タオリセットリピートプログラムは簡潔に言うと、

もう迷わない仕事や人生の方向性を定め、
その次のステージへの成長と変化を実現するきっかけを作るプログラムです。

それを実現させるために、
以下の3点を草刈が1対1のトレーナーとして関わらせてもらいます。

・真のタオマン(本当のありたい自分)を過去・未来・今を使って作るサポート

・タオマン(ありたい自分)の意志を持続させる

 

1対1の個別でやる理由は、
『本当にありたい自分』を出していくには、自分の隠したい部分などと向き合う場合があります。

グループでは出しにくいこともあるので、個別でやらせてもらいます。

 

TRR(タオリセットリピート)

まだ自分の中で、タオマン(ありたい自分)が完全に落ちてなく、
もっとしっかり方向性を固めたい人が、もう迷わない方向性が固まるプログラムです。

3カ月間、月2回。
6カ月間、月2回。

この頻度で、約2週間に1回タオリセットセッションを繰り返しやっていきます。

数回繰り返しやっていくことには2つの意味があります。

・約1~2週間でタオマンを忘れるのを持続させ続けるため

・今ある悩みや課題に取り組むことで、少しづつ変わるタオマンから複数の統合によってブレない自分をつくるため

 

タオリセットを受けたほぼすべての人が、
「タオマンの持続が難しい」と言っています。

タオマンの意識を持続するだけで、
日常の行動は変わるので、その持続を反復することで支援します。

そして、

毎回、悩みや課題を選出し、そこからタオリセットは始まります。
今自分が持っている悩みや課題を2週間ごとにチェックし、それを前に進めていく確認と決意をここで起こします。

そしてそれによって多少変わってくる毎回設定するタオマン。
これを複数個出すことにより、それらを統合したタオマンを作ることで、揺るがないブレない自分の方向性を作ることができます。

コースは2つです。

●TRR(タオリセットリピート)3か月コース

3ヵ月間月2回、全6回(最後は過去・未来・今の統合セッション)各60分のタオリセットセッション。
9万円(15000円/1h×6回)。

⇒この情報が届いたあなたにだけ、3万円割引のモニター価格を提供します。

6万円(10000円/1h×6回)

 

●TRR(タオリセットリピート)6か月コース

6ヵ月間月2回、全12回(最後は過去・未来・今の統合セッション)各60分のタオリセットセッション。
18万円(15000円/1h×12回) ⇒(長期割引)15万円。

⇒この情報が届いたあなたにだけ、さらに3万円割引のモニター価格を提供します。

12万円(10000円/1h×12回)

 

※セッションの日程は申込後相談して決めます。
平日の日中、または少人数ですが平日の夜も若干名可能です。(休日はありません)

※基本はオンライン無料電話ZOOMを使います。
京都市内で草刈の予定でタイミングが合う場合はリアル対面でも可能です。
その際、場所代やカフェやラウンジでのドリンク代はご負担いただいています。

自分の方向性をしっかり固めたい人はご利用ください。

 

再度まとめると

 

TRR(タオリセットリピート)

もう迷わない自分の確かに方向性を作るプログラムです。

低価格で反復のセッションでタオマンを潜在意識にインストールし、
定期的に今の課題に自分で取組み成長していけるようになります。

TRR(タオリセットリピート)3か月コース

  • 3ヵ月間月2回、全6回(最後は統合セッション)各60分のタオリセットセッション
  • 9万円(税込)(15000円/1h×6回)(モニター割)6万円(税込)(10000円/1h×6回)
  • 平日日中または若干名平日夜も可
  • 基本オンライン無料テレビ電話ZOOMにて開催

TRR(タオリセットリピート)6か月コース

  • 6ヵ月間月2回、全12回(最後は統合セッション)各60分のタオリセットセッション
  • 18万円(税込)(15000円/1h×12回)(長期割引)15万円(税込)(モニター割)12万円(税込)(10000円/1h×12回)
  • 平日日中または若干名平日夜も可
  • 基本オンライン無料テレビ電話ZOOMにて開催

 

よくある質問

 

ここまで読んで疑問に思うであろうこと、よく質問されることなどをあらかじめQ&Aとして用意しました。

 

Q:「プログラムに参加して取り組む時間が取れなかったらどうしよう。」

A:基本は1時間のセッション時間内で完結する形で進めていきます。

それができなくてもセッションの時間でそこのフォローアップします。なので大丈夫です。

 

Q:「オンラインテレビ電話でできるのか?」

A:使わせてもらうシステムはZOOMというシステムで、とても簡単だし、映像も音も鮮明です。

リアルに会うために移動時間や交通費を考えると、どこにいながらも受講できるオンラインのスタイルはとても便利だし何ら問題もないと思います。

 

Q:「受けたいけどお金がない。」

A:その『ない』状態をやめて『ある』状態に変えるのがTRRです。

『お金がない』自分を、『お金がある』本当の自分に変えていくことが、今のあなたにはどこかで必要になります。

タオマンを作っていくうえで、『お金がある自分』というテーマがおそらく出てくるでしょう。

そして、遠慮なく、我慢なく、素直にそのタオマンを作れたら、『ない』状態をやめることができます。

なのでTRRは消費商品ではなく、投資商品です。

お金が『ない』自分から『ある』自分に返るものだからです。

今の生活の消費を抑え、投資にお金を使うと決めたら
もしかしたらお金は作り出せるかもしれません。

また、基本は一括払いですが、クレジットカードの分割決済などを用意しています。それを使われてもいいと思います。

「ない」と言って『ある』のを待っていてもいつまでも『ある』は起きません。

『ある』を今、作り出す工夫。これを考えてみるといいかもしれません。

 

Q:「やっても身にならなかったらどうしよう。」

A:タオリセットセッションをやると、自然と『やりたい』という気持ちとやりたいことが生まれます。

セッション後に毎回新しい『やりたい行動』がきっと生まれます。

人によって身になるというレベルや基準が違いますが、今までにない行動が毎回セッション後に1つは生まれるはずです。

そしてその行動が、また次の行動に自分を動かしていくことが起こります。

「絶対身になる」ことは保証しませんが、気持ちが前向きになり、何か新しいことをやりたくなる気持ちが生まれるのはお約束します。

 

お申込み方法

 

TRR(タオリセットリピート)申込

お申込み手順
TRR申込手順

1.以下のお申込ボタンから代金の決済をお願いいたします。

2.決済確認後、メールにて初回の日程調整を行います。

3.初回のセッション終了後、次回の日程を決めていくという形で進めていきます。

注意事項
こちらはTRR(タオリセットリピート)の申込になります。
以下の2つのコースから選んでお申込みください。
●TRR3か月コース全6回/1h:9万円6万円
●TRR6ヵ月コース全12回/1h:18万円15万円12万円

 

 

 

 

※自分の方向性が100%見つかることは保証しません。

ただし、今よりも迷いや不安がなくなり、
できなかったことが、いくつかできる自分になり、

これからの人生でできない壁が現れても
それを自分で乗り越えていける自信がつくことを約束します。

 

 

潜在意識の声を聞いて決めてみる

 

参加しようか迷っている。

もし今あなたがその心境なら。

心は『やりたい』って言ってます。

 

迷いは、心という魂が求めることを、頭という思考が止めようとして起こっています。

迷うということは、「やりたい」と言ってる魂を、
思考で止めることで起こってます。

でも。それは大事な時間だと思います。人間なんですから。
悩みは、今の自分に答えを出して、前に進むためのチャンスです。

 

大事なのは今の自分の答えを出して決めること

このTRRという情報によって。
もし迷いが現れたら、それに対して逃げずに自分で答えを出してみてください。

「私は今回参加しない。なぜなら●●だから。」
「私は今回参加する。なぜなら●●だから。」

この答えを出さずに迷ったまま終わってしまったら。
きっと違う形や情報でまたあなたに同じような迷いがやってきてしまいます。

潜在意識が求めていること、実現するまで見せ続けます。
人間世界はそんな形になってるんです。

その選択があってるか、まちがっているかなんてわからない。

選択に意味はない。
大事なのは選択した後何をするか。

今のその迷いと、今回で決別してみてください。

 

参加しても、参加しなくても、自分で決めることがここでできたのなら。
僕はこのプログラムと情報を作りあなたに届けた意味があったと思います。

自分の今の答え。出してみてください。

そしてもし、参加すると決めたのなら、僕はあなたを全力で応援します。
その準備はもうできてますから。

Copyright© ビジョンをリセットし方向性を決めるタオリセットコーチング , 2019 All Rights Reserved.